2021年度「物語シアター」朗読ワークショップ案内

昨年2020年は、新型コロナ感染の影響で、社会的にも、普段行っていたことが何もできない状況に陥りました。
それでも物語シアターでは、Zoomを利用しながら、夏からリモートでワークショップを開始。
対面のような繊細な感覚は保てなくても、しっかりと声も表情も確認できるので、オンラインワークショップは、ある程度の成果をあげ、価値を生みました。

まだまだ、コロナ禍は終息しませんが、感染予防に細心の注意を払いながら、本年も開催することにいたします。
換気も良く、空間も広くとれる目白の稽古場(馬場ひかりダンスカンパニー二階)にて、本年2021年5月〜2022年2月までの間、ワークショップを10回開催。
その後3月には、同稽古場の一階にて、発表会を開催する予定としております。
なお、ワークショップは基本的には現場で行うつもりですが、オンラインでの開催になる可能性もあり、社会状況に応じて判断させていただきます。

昨年秋には、文化庁芸術家派遣制度の一環で、「物語シアター」が学校朗読公演に参画しました。
岡山と新潟の小学校合わせて11校で朗読劇を披露。
子供にも大人にも大きな感動を与えました。
公演参加メンバーのうち3名が、物語シアター朗読ワークショップで訓練を受けた方々です。
今後も、ワークショップ出身者を中心にキャスティングしていく方針です。

今回の募集は、午前中の(スタンダードクラス)若干名と、15時30分〜16時30分の(個人レッスン枠)となります。
それぞれが、短めの作品を自分で選び、読んでいただきます。
定員が埋まり次第締め切りますので、早めに物語シアター事務局まで御連絡、お申し込みください。

<お申し込み・お問い合わせ> 「物語シアター」事務局
  TEL&FAX 044−281−5087(電話は平日のみ。午前10時〜午後5時)
  <E-mail>info@monogatari-theater.com

感動を与える朗読ワークショップ

 

 

<当ワークショップ受講生の最近の活躍>
*第20回 国際芸術連盟「朗読」オーディション合格
*第40回 東京私立高等学校弁論大会 優良賞受賞
*第21回 国際芸術連盟「朗読」オーディション合格
*日本朗読検定協会主催‘新美南吉を読もう!’東京大会で1位
*第7回 青空文庫朗読コンテスト金賞受賞
*第3回 朗読ファイトクラブ優勝
*国際芸術連盟第3回JILA朗読コンクール入選・奨励賞
*物語シアター公演に出演

ごいっしょに、声を出す楽しさと表現する喜びを感じてみませんか?
ただいま好評受付中!
定員がございますので、早めのお申込みをお願い申し上げます。