2019年「物語シアター」第2期朗読ワークショップご案内

5月より、前回好評だった新形式の「朗読ワークショップ」を、 改装なった目白の芙二舞踊団2階稽古場にて第2期を開催することとなりました。
前回同様、プロ専科とスタンダードクラスに分けて少人数制で行います。
皆と同じ台本を読むのではなく、それぞれが自分で選んだ作品を、自分の声で、 より深く掘り下げて表現できるよう訓練してまいります。
最終回の発表会は原則ありませんが、2020年3月に阿佐ヶ谷の名曲喫茶「ヴィオロン」にて、 希望者のみ出演してのミニシアターを開催いたします。
(参加費用3千円)(一般客入場料千円、コーヒー付き)
なお、1クラスは7人までの限定。希望者には1時間の個人レッスンがございます。


<当ワークショップ受講生の最近の活躍>
*第20回 国際芸術連盟「朗読」オーディション合格
*第40回 東京私立高等学校弁論大会 優良賞受賞
*第21回 国際芸術連盟「朗読」オーディション合格
*日本朗読検定協会主催‘新美南吉を読もう!’東京大会で1位
*第7回 青空文庫朗読コンテスト金賞受賞
*第3回 朗読ファイトクラブ優勝
*国際芸術連盟第3回JILA朗読コンクール入選・奨励賞
*物語シアター公演に出演

ごいっしょに、声を出す楽しさと表現する喜びを感じてみませんか?
ただいま好評受付中!
定員がございますので、早めのお申込みをお願い申し上げます。

<お申込み・問い合わせ>
「物語シアター事務局」TEL&FAX 044-281-5087
(電話は平日のみ。午前10時〜午後5時まで)
[E-mail]info@monogatari-theater.com

感動を与える朗読ワークショップ